自律神経失調症でのお悩みを鍼灸・アロマトリートメント・自律神経整体でトータルケア
お客様の声

鍼灸に出会えて、武田先生の施術を受けられたことが、とてもよかったと思います。

" , "
H・Nさん
50代 女性
横須賀市

武田先生はしっかりと私の心身の状態を聞いてくださり、それに見合った施術をしてくださった。

 

通いだして1年以上がたちますが、心身共に穏やかに落ち着いてきたのも事実です。

 

この数年が過渡期だったこと間違いありませんし、そんなときに、鍼灸に出会えて、武田先生の施術を受けられたことが、とてもよかったと思います。

感謝しかありません。ありがとうございます。

 

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

10月の渡米は、本当にものすごいスケジュールだった。
本当に本当にものすごい移動距離、そして大勢の人たちと会った。
毎日元気に1日1日リセットして本当に充実した素晴らしい日を過ごしてきた。

しかし、帰国して・・・自主隔離始まったとたんにどっと疲れが出てしまった。体重もいつの間にか増えてしまっていて・・・どうにもこうにも身体が重たくて重たくて。これまでの人生で感じたことのない、旅のあとの疲れ。自分でも信じられなかった・・・。認めたくもなかった・・・。

そして、これがまた本当にたちが悪かった。全然身体が動かないのだ。思うように動かなかったのだ。
重たくて、重たくて・・・気持ちも毎日重たくて、元通りに戻れないんじゃないかという不安にかられたほどだった。身体よりも、気持ちのほうが重かったかもしれない。

毎日1つ1つの動きにいちいちため息、座れば、「ふぅ~」なんて、今まで自分は吐いたことのない、ため息がいちいち出た。
自分でも信じられなかった。この身体の状態・・・。

自主隔離が終わったと同時に、鍼灸師の武田先生の元へと走った。
できることならば帰国日に羽田空港からまっすぐに鍼灸院、武田先生の元に走りたかった。
コロナがこれほどにまで恨めしく思ったことはなかった。(苦笑)
それでも、武田先生とは、時々LINEでやりとりしていて、体調は伝えていたので、よくわかっていただけていた。
Americaでは楽しくて楽しくて、心身共にバッチリ~なんて報告をしていたのだけど・・・

 

施術スタート

 

そして、以前のように、鍼灸治療を1週間に1度施術していただいて・・・その都度、武田先生はしっかりと私の心身の状態を聞いてくださり、それに見合った施術をしてくださった。武田先生は、後に「僕はそこにいただけです」っておっしゃってくださいましたが、なんだろう・・・私にとっても、武田先生のお言葉が身体にしみついていたし、そんなお声がけやお心遣いがとてもうれしくて・・・知らないうちに身体はじょじょに回復していった。

それでも、途中2週間から3週間あたりは、本当に元通りになれるのだろうか、自分の身体や気持ち・・・って思ったこともあった。通常ならば、疲れなんて長くても2,3日で取れると思っていたし。帰国して、疲れをいっぱい感じていても、それでも毎朝早起きしてONLINEでYOGAを中心としたexerciseを続けた。寝る前の足裏マッサージやストレッチも欠かさず続けていた。
毎朝起きたら、11階から新聞を取りに階段を使っておりて、階段を使ってあがったりも、以前のとおり続けた。でも、なかなか心身ともに重たい感じはなかなか抜けず・・・

 

転機

 

しかし、人間の身体って本当にすごいっ!

ある日、いつだったか・・・2週間の自主隔離を終えたその翌週に、こちらのTotal Conditioningが開催された。始まる前からうわぁぁ~って思ってしまった自分もいたが、TCも、思ったよりも身体がいうことをきいてくれたのだ。ぷるぷるはしても、膝もあがったし。ポーズもなんとか取れたし、ダウンドッグもできた。(日々のYOGA効果もあり?)

その週末、武田先生のもとへ施術に行ったときには、TCのポージングチェックをしっかりとしていただき、「あ、わたし、もう大丈夫かも!?」って言った記憶がある。

そんな気持ちが自信につながったのか、あれ!?いけるじゃんって思えるようになったら、あれよあれよと身体が回復に向かったのだ。

その次の週から以前通っていた対面のパワーYOGAのLessonも再開。このYOGAクラスはかなりきつく、周りの生徒さんは、いつもかなり苦戦しているが、私はこれが意外に楽勝だった。
あらまっ!!って感じで、そのあたり3週間目の半ばから、大丈夫じゃん!って思えて、帰国から4週間目が過ぎた週末には、別の対面YOGAクラスもあったが、以前の身体に戻っていたことを実感した。

そのあとに、武田先生のところで施術を受けた。このときには、「もう大丈夫です!わたし!!」って言った覚えがある。

体重も安定してきた。つまり、増えなくなった。そしてこのあとには、渡米前の体重に戻り、食べる食べない関係なく、体重が安定して、とにかく、身体も心もすっかり安定したのだ。つまり重たい身体や気持ちからいつの間にかすっかり解放されていたのだ。
1か月で、完全回復できたのだ!!嬉しかった。ほんとうに!!

 

完全回復

 

武田先生、TC、YOGA要因はいろいろだが、すべては継続、そして心の持ちよう、マインドが大切ということが、身をもってわかった。大丈夫か!?元に戻るのか!?といった不安、これまでには持ったことのないNegativeな思いをもってしまったのも事実だが、わたしとしたら、1か月もかかっての回復は少しあり得ないことではあるものの、とにかく完全回復できたことに感謝と自信を持てました。

武田先生、TCの先生方、ありがとうございました。
その後12月のTCは、順調にできて、体重もすっかり安定しています。
寒くなってきて、首肩背中回りが固まりがちですが、ストレッチや、寝る前の入浴、湯たんぽ、いろいろと以前のように心がけて、この回復した身体を持続、維持できるように心がけています。はい。

これまで、肩こり、背中が痛い、腰が痛いとなると普通にマッサージサロンに行っていました。オイルマッサージや、指圧、整体などなど、しかしながら、どれも一過性であるとわかっていました。針治療はどうなんだろうって思っていても、なかなか勇気をもって門をたたけず。しかしながら、ある時から、「えんじゅ」さんがずっと気になっていて、ある日勇気を出して!?(笑)門をたたきました。

今は、鍼灸と出会えて、とてもよかったと思っています。
武田先生のところに通いだして、1年以上がたちますが、心身共に穏やかに落ち着いてきたのも事実です。現在、親の介護も終わり、仕事もしていなくて、いろいろ身辺が落ち着いてきたことも事実ですが、そんなタイミングで武田先生のところに通いだしたこともGOOD TIMINGだったのだとつくづく思います。ご縁ですね♪

加齢は仕方のないこと、受け入れなければならないことですが、加齢に伴う身体の変化も、実はどうしても若いころに激しくスポーツやアウトドア生活を楽しんでいた自分には、受け入れられない部分もあったのです。しかしながら、50代半ばにして、ようやく(遅すぎかもですが)受け入れることができてきました。

この数年が過渡期だったこと間違いありませんし、そんなときに、鍼灸に出会えて、武田先生の施術を受けられたことが、とてもよかったと思います。
感謝しかありません。ありがとうございます。
これからも、鍼灸治療、そしてTCではまたよろしくお願いいたします。

 

身をもって感じた体験、行動の変化

 

私はこのタイミングでとてもよい先生に巡り合えたことも、鍼灸で身体が整ったことも、とってもとっても感謝しておりますので。はい!

わかっていても、身をもって感じることとは違いますから。そんな想いが伝われば幸いです。

それから、突然舞い込んだお話で、もしかしたら仕事(プライベートなことのため業種は控えています)やるかもしれなくて、その準備もしなければならず。やることてんこ盛りです。

実家にもしばらく通って片付け、こちらのマンションも1つの部屋を完璧に片づけて、実家からの荷物を入れないとで・・・
でも、以前のようにうわぁぁ~ってならないってわかっています。自分でそのあたり、受け入れてコントロールできる自信あります。少し不安はありますが、はい。

これもいろいろなご指導、アドバイスから・・・今ならできそうです。わちゃわちゃしても、そのわちゃわちゃ感が以前とは違うというか・・・これも、武田先生との出会いから学んだことです!

今まで心労はただ積みあがってしまっていましたから・・・でも、今は早く寝ることはもちろん、疲れはなるべく取り除くように行動できるようになりましたし。やっぱり朝のYOGAとか、そういう行動・習慣がしっかりと身体に身についていきますね。
1月のTCも楽しみにしていまーす。

※結果には個人差があり、効果効能を保証するものではありません。

  • ご案内