神奈川県葉山町・逗子市の鍼灸院|整体・アロマ|眼科疾患(眼精疲労・視力低下・老眼・緑内障)頭痛・肩こり・腰痛
えんじゅ ホーム
オフィシャルブログ

更年期の肌荒れ・肌のかゆみ・かさかさの原因と対策。植物療法コスメの嬉しい効果!(後編)

" 更年期 "

2018年4月20日

みなさん、こんにちは!

えんじゅのアロマセラピストの武田です。

 

前回は更年期の肌荒れ・肌のかゆみ・かさかさの原因と対策についてをご紹介しました。

 

今回は植物療法コスメの嬉しい効果についてご紹介します^ ^

 

ケアの仕方はわかったけれど、それじゃあスキンケアはどんなものを選べばいいの?

肌質はさまざまですが、敏感肌でお悩みの方は、ぜひ植物療法コスメを試してみて頂きたい!

植物療法コスメ

植物療法というものは、簡単に言うと植物や植物の一部、葉、根、実あるいは種子など、いろいろな部位の薬理効果を使って体の不調を整えたり、自身の治癒力を上げていくというものです。

オーガニック、ナチュラルコスメと言われるものも植物療法を基に作られています。

オーガニックやナチュラルコスメって、肌に優しそう‥でもそれだけなんじゃない??

いえいえ!植物には肌本来の力を蘇らせる優れたパワーと魅力がたくさんあるんです!

更年期の肌トラブルを解消する植物療法コスメの嬉しい効果

 

☆植物の美肌になる有効成分☆

たとえば、アヤメ科のアイリスの根のエキスには、イソフラボンが多く含まれていて、女性ホルモンと似た働きをしてくれます。保湿作用、ハリ感を高めシワを防止してくれたりとアンチエイジング効果が抜群です!

かの有名な朝鮮人参のエキスには、アミノ酸やビタミンが豊富に含まれているので肌の新陳代謝を高めたり、弱った皮膚を再生する効果があります!

その他にもたくさんの植物にも有効成分があり、それを掛け合わせ作られているのが植物療法コスメです♪

 

☆合成成分やアルコールフリーで、乾燥しない肌に☆

植物療法で作られた自然派コスメには、合成成分や界面活性剤、アルコールが入って無い、もしくは少ないものが多いです。合成成分や界面活性剤、アルコールが入っている化粧品は、テクスチャーなど肌馴染みが良く、肌につけた瞬間はしっとり潤うように感じますが、長年使っていると油分や水分が奪われバリア機能が落ちていき、乾燥肌になってしまいます。弱ってしまっている敏感肌がさらに元気がなくなってしまうことも。

 

 

☆植物の香りで自律神経を整え、女性ホルモンを応援☆

合成香料ではなく、自然の植物の香りに含まれる芳香成分には、ホルモンや自律神経に働きかける効果があります。肌だけではなく、浮き沈みしやすい気持ちもケアしてくれます。

ゼラニウム、ローズ、フランキンセンスなどの香りはとくに、美肌効果や前向きな気持ちをバックアップしてくれますよ♪

 

‥と植物は細やかな存在でありながら、私たち動物の肌を健康に美しくする秘めたパワーを持っています ^ω^ )♪

肌を優しく保護しながら、足りなくなってしまったお肌の水分・油分・栄養分を自分自身で作り出す力!まさに自然治癒力を高めてくれるのが植物療法コスメなのです。

 

えんじゅの施術で使用しているBIOLAB化粧品は、日本人の肌質合わせて作られた植物療法の化粧品です。

敏感肌、乾燥肌、肌の悩みがある方には、とてもおすすめです!

私も肌荒れから救われた1人なのです。

お悩みがある方は、ご相談下さい。

 

以上、更年期の肌カサカサ、かゆみを解決する植物療法コスメの嬉しい効果でした!

 

 

 

この記事を書いた人
カテゴリー: 更年期.
  • 046-874-9602
  • 地図
  • お問い合わせ