神奈川県葉山町・逗子市の鍼灸院|整体・アロマ|眼科疾患(眼精疲労・視力低下・老眼・緑内障)頭痛・肩こり・腰痛
えんじゅ ホーム
オフィシャルブログ

妊娠中のマイナートラブル解決は◯◯にあり!?

" 鍼灸, マタニティ "

2017年9月25日

先日、第3回安産灸勉強会に参加してきました。

前回は妻の出産時期とかさなり参加できませんでした…

 

安産灸

 

今回の内容は妊娠中のマイナートラブルの対応の仕方について学んできました。

マイナートラブルとは

妊娠中に起こる不快な症状のことです。一般的につわり、逆子、腰痛、足のつり、むくみ、お腹の張り、眠気などが多く見られます。

マイナートラブルでお悩みの方におすすめの日常生活での養生とお灸についてご紹介します。

 

食事について

【まごわやさしい】

 

皆さん一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

ま⇒まめ (あずき・納豆・豆腐など)

ご⇒ごま (ピーナッツ・アーモンドなど)

わ⇒わかめ (のり・昆布・ひじきなどの海藻類)

や⇒やさい (ほうれんそう・にんじん・ごぼうなど)

さ⇒さかな (まぐろ・いわし・エビなど)

し⇒しいたけ (しめじ・えのき・きくらげなど)

い⇒いも (じゃがいも・さといも・コンニャクなど)

 

これらをバランスよく食べられるのが理想です。

塩分は1日7g以下。どのくらいの量か測ることができない外食の時は、パッケージやメニューで塩分量をチェックする癖をつけてみてください。

塩分を摂りすぎると、むくみや妊娠高血圧症候群になる可能性が高くなります。

 

ただ、つわりなどで食欲が無い時もありますから、このような時は無理せず食べられる物を食べましょう。

水分に関しては常温や白湯が良いと言われますが、調子が悪く飲めない時もあるかと思います。このような時は水分摂取することが大事なので、お酒以外でしたらなんでもいいです。氷を食べたり、ゼリー状の物を飲むのも良いでしょう。コンビニやスーパーで買いだめしとくと、いざという時に重宝します。

 

 

お灸について

もぐさ

 

妊婦さんへのお灸をおすすめしています。

お灸の効果

血流促進、免疫力アップ、リラックス効果、痛みの緩和、足のつりの軽減、つわり(食欲低下、嘔吐、)、腰痛、安産など他にも多数効果があります。

当院では、足や腕へのお灸をします。また自宅でのお灸も指導します。

 

ツボの紹介

・三陰交

三陰交

位置:内くるぶしのてっぺんから指4本分上

効果:足の冷え、安産、足のつり、婦人科疾患全般

 

・内関

内関

位置:手首の内側にある関節のシワから指3本分上

効果:つわり(吐き気、胃の不調)

 

他にも妊婦さんにおすすめのツボがあります。

お灸の回数は1日1回。三陰交は胎動を感じるまでしないでください。

ツボは位置がズレると効果が変わってしまうので、鍼灸院で教えてもらいましょう。

 

まとめ

今回は食事とお灸について書きましたが、他にも冷え対策やお腹の張りの対処法もありますので、マイナートラブルでお困りの方はお気軽にご連絡下さい。

この記事を書いた人

21歳の時に、はり師・きゅう師資格取得

4年間神奈川の整骨院や鍼灸院で勤務した後、北海道にある鍼灸専門の治療院で修行。

修行の傍ら、生涯のパートナーと出会い2人でお店をすると決め神奈川に戻ってくる。

2017年1月に、はりきゅうアロマえんじゅをオープン。

 

鍼灸だけでなく整体や呼吸にも興味を持ち、毎月勉強会に参加。

 

大好きな娘に嫌われないようにハグをするのが、元気の源。

カテゴリー: 鍼灸, マタニティ.
  • 046-874-9602
  • 地図
  • お問い合わせ