神奈川県葉山町・逗子市の鍼灸院|整体・アロママッサージ|眼精疲労・視力低下・頭痛・肩こり・腰痛・胃腸症状
えんじゅ ホーム
オフィシャルブログ

夢と宇宙と鍼灸。

" 身体のこと "

2018年11月9日

みなさん、こんにちは!

えんじゅのアロマセラピスト武田生宇です。

 

2日前くらいの夢の中で私は「バカだと思われてもいいから、好きなことをするって決めた!」と言っていました(笑)

 

夢ってその時の現実の自分と結構重なっていてハッとする時がありますよね。

現実の自分の中に隠れている心理だとか潜在意識がはっきり現れる。

 

夢とか潜在意識とか、あるんだけど存在が目には見えないものに実は本当、本質が隠れているんでしょうね。

 

今、宇宙物理学者の佐藤勝彦さんの「眠れなくなる宇宙のはなし」という本を読み進めているのですが、宇宙の95%が正体不明の物質とエネルギーでできているらしいのです。

20%強が光や音を発しないけど重さのある物質。

70%強が全宇宙に満ちている謎のエネルギー体。

 

私たちは宇宙の中の地球という星の中で生きていて、現代はスマホ、パソコン、人工知能があり、それに細胞やウィルスという超ミクロな世界までわかる時代。

全てが正確で、合理的な世界の中で生きている気がしたけれど、実はほとんど謎の上に成り立っていた!

 

よく考えてみたら、こんなに科学が発展しても私たち人間は、人間の細胞1つ作り出すことができなのです。

 

それだけ宇宙、自然、生き物が生きていることって「謎」だったり、目に見えない「無」から生まれているんですね。

そして宇宙の世界観からすると「無」って無いんじゃなくて、たくさんの可能性があるってことですよね。すごいな、本当に眠れなくなります(笑)

 

そして鍼灸も宇宙の世界観に似ているなと思ったのです。

腰が痛いのに、足に鍼をしたらよくなった。手に鍼をしたらお腹の調子がよくなったって驚きですよね。私のお腹と手が繋がっていたなんて!って、全ての繋がりによって生かされているということを感じます。

そして鍼灸の世界でいう「気」というのは目に見えません、わからない謎の世界なのです。

謎、つまり「無」「目に見えないもの」によって私たちは不調になったり元気になったりしているのです。

鍼灸を合理的に捉えようとすることもできますが、しかし私たちの身体、自然、宇宙はどうにも理解できないことによって、ほとんどが成り立っているということが本質なのです。

 

「目に見えないものとの繋がり」「無」を受け入れることが、自分の体や心という小さな宇宙を理解する第一歩なのかもしれないですね。

私は鍼灸が好きです。鍼灸の世界を知って、自分や人生を豊かに捉えられるようになったから。

この記事を書いた人

仕事に子育てに日々忙しい女性の体と心をアロマトリートメントで元気にhappyに♪をモットーに皆さんに施術をしています。

 

女性の人生はライフステージによってライフスタイルがどんどん変わっていく、だからこそ心と体が柔軟であることが大切なんだと。結婚、引越し、出産、子育てを経験(始まったばかり!)し、感じる日々です。

 

アロマトリートメント後、体と心のしんどさが和らいだ皆さんのホカホカの笑顔。同じ女性として、私も一緒に嬉しくなってしまいます♪

カテゴリー: 身体のこと. タグ: .
  • 046-874-9602
  • 地図
  • お問い合わせ