神奈川県葉山町・逗子市の鍼灸院|整体・アロマ|眼科疾患(眼精疲労・視力低下・老眼・緑内障)頭痛・肩こり・腰痛
えんじゅ ホーム
オフィシャルブログ

なにしても肩こりが良くならない方へ

" 身体のこと "

2018年6月21日

えんじゅに来られる7〜8割の方が肩こりの症状を訴えています。

この肩こりというのがくせ者で、その人によって色々なパターンの肩こりがあります。

 

普段慣れないことをして一時的に肩が凝る場合もあれば、何十年もの慢性的な肩こり、肩こりから違う症状を感じるようになった方もいます。

 

肩こりから解放され、肩が凝っていない体になりたくありませんか?

そんな方へ、肩こりの原因とえんじゅの治療方針などをお伝えします。

 

 

肩こりとは?

 

あなたが感じている肩こりは、どういうものですか?

 

「肩こり」は人それぞれ捉え方が違います。

 

どのあたり辛いですか?と聞くと皆さん、首や肩甲骨、腕の付け根など色々な所を指差します。ピンポイントで痛む人もいれば、広い範囲で辛いなど。

 

また辛い感覚も人それぞれです。痛い、重だるい、首の動きが悪い、押すと痛いなど。

 

症状がバラバラであれば、原因も様々考えられます。

 

こんな肩こりでお悩みではありませんか?

  • 肩こりがひどくなると、頭痛が起こる
  • 病院の検査は異常ないが、長年肩こりで悩まされている
  • 季節によって肩の痛みが強くなる
  • 肩だけでなく、首や背中もこり、腕や手がシビれる
  • 体を動かしている時は楽だが、じっとしているとズーンと重くなる

 

当施設が考える肩こりの主な原因

 

①目の疲れ

目の疲れは、後頭部や首から肩にかけて負担をかけます。

 

 

②指先からの負担

デスクワークの方に多く、同じ姿勢での作業や指先の緊張から手首・肘・肩の関節に制限がかかります。関節制限により、頚椎や肩甲骨の動きが悪くなります。肩甲骨にはたくさんの筋肉がついており、肩甲骨の動きの低下により筋肉の緊張を引き起こします。

 

 

③骨盤・下半身からの影響

座る機会が多い人は坐骨に負担がかかります。これにより僧帽筋や起立筋といった、肩や背中の筋肉の緊張を引き起こします。

 

 

④内臓からの影響

臓器によって、さまざまな場所に痛みを引き起こします。例えば肝臓が悪い人は、右肩に反応がでたりします。

 

 

⑤精神的ストレスや職場環境の影響

気を使うことが多い、ストレスなど体や心が緊張する機会が多い人に当てはまります。

 

 

 

治療方針

 

①”こり”の原因である、筋肉の緊張の緩和、関節の制限解除

“活法”という整体を用いて、肩こりの原因となる筋肉の緊張、関節制限を本来の状態に整えます。

 

・下半身の緊張を緩める

 

座ることが多い人は、足の血行不良や下半身の緊張により坐骨を引き下げます。

施術はふくらはぎや太ももの裏の緊張を緩めたり、坐骨を上にあげる整体を行います。

これにより僧帽筋や起立筋といった、肩や背中の筋肉の緊張が緩み、肩が楽になります。

 

 

・指先や腕の緊張を緩める

指先の緊張や同じ姿勢は各関節(手首・肘・肩)に負担をかけます。関節が狭くなることで、体の動きが制限され筋肉の緊張を引き起こします。関節に程よい隙間ができるよう整体を行います。これにより肩こりだけでなく、腕の痛みや重だるさも軽減します。

 

 

②内臓の働きを回復させる

食生活や飲酒、お腹の緊張により内臓の働きが低下します。手足のツボにハリをして、内臓機能の回復を手助けします。また鍼灸はリラックス効果もありますので、心身の緊張が緩み、結果的に血流も良くなり”こり”が軽減します。

 

 

③目の疲れを軽減させる

当施設は眼科疾患に力を入れていますので、色々なパターンの目の症状に対応しております。手足・背中のツボにハリをして、後頭部や首から肩の筋肉の緊張を緩めます。これにより、目の周辺にハリをしなくても、目周辺の血流も良くすることができます。

 

 

患者様の声
50代 女性 葉山町

ハリや整体をしてもらうと、すぐに体が変化しビックリ。長年の頭痛から解放されて嬉しいです。

30代 女性 横浜市

出産後から毎年冬になると、左の肩甲骨あたりが痛くなるのですが、去年の秋から通い始め、今年の冬は痛みが出ませんでした。

40代 女性 葉山町

肩こりはずっと付き合っていくものだと諦めてましたが、鍼灸やアロママッサージを受けてから、肩コリを感じない日が出てきました。

 

症例

 

【肩こり】出産後から冬になると悪化する、左肩こりと肩甲骨の痛み

 

【頭痛・肩こり】30年以上続く頭痛と慢性肩こり

 

 

肩こり≠治らない

 

肩こりも原因を特定し、原因を取り除くことで改善されます。

肩こりから解放され、肩こりを感じない生活を想像してみてください。

きっと仕事もプライベートもより充実した生活が送れますよ。

 

鍼灸コース

初診料 2000円 

初回のみ予診表記入、問診で体調や症状を詳しく知り、適切な治療を行えるよう初診料をいただいております。初回は施術時間にプラス30分程度お時間をいただきます。

 

鍼灸治療 50分 5000円

東洋医学(鍼灸)・整体を基本に、歪んだ動き・内臓の働きを改善します。

1つ1つ身体の反応を確認しながら施術を行います。

 

部分だけを見ず全身を観察することで、根本的(原因)な改善に繋がります。

 

鍼をする箇所は基本、手足や背中のツボを使い、冷えや内臓の働きを良くするために、お腹や背中をお灸で温めます。

 

鍼灸  

 

背中・肩甲骨のコリに効果的なプハン(吸玉) 15分 1500円 

プハンは韓国で生まれた吸玉です。仕事や生活習慣の乱れの結果、身体の中には老廃物が溜まり疲労の原因になります。吸玉はそれらを身体の外に排泄させ、血液の浄化や血行を促進させます。肩や背中のコリの強い方に大好評です。カッピング専用のプラスチック玉を使用しています。

※丸い後が1〜2週間残ります。

>>プハンの詳細こちら

プハン(吸い玉) デトックス

 

 

この記事を書いた人

21歳の時に、はり師・きゅう師資格取得

4年間神奈川の整骨院や鍼灸院で勤務した後、北海道にある鍼灸専門の治療院で修行。

修行の傍ら、生涯のパートナーと出会い2人でお店をすると決め神奈川に戻ってくる。

2017年1月に、はりきゅうアロマえんじゅをオープン。

 

鍼灸だけでなく整体や呼吸にも興味を持ち、毎月勉強会に参加。

 

大好きな娘に嫌われないようにハグをするのが、元気の源。

カテゴリー: 身体のこと. タグ: .
  • 046-874-9602
  • 地図
  • お問い合わせ