神奈川県葉山町・逗子市の鍼灸院|整体・アロマ|眼科疾患(眼精疲労・視力低下・老眼・緑内障)頭痛・肩こり・腰痛
えんじゅ ホーム
オフィシャルブログ

エンキン実験!

" その他 "

2017年2月2日

最近よくラジオで耳にする「えんきん」が気になるので注文してみました。

 

えんきんとは日本初、目の機能性表示食品に認定されたサプリです。

 

機能性表示食品とは…

事業者の責任において、科学的根拠に基づいて機能性を表示した食品です。販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報の消費者庁長官に届けられたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。

 

特定保険用食品とは、みなさん一度は耳にしたことがある「トクホ」のことです。

健康の維持増進に役立つことが科学的根拠に基づいて認められ、「コレステロールの吸収を抑える」などの表示が許可されている食品です。表示されている効果や安全性については国が審査を行い、食品ごとに消費者庁長官が許可しています。

 

機能性表示食品と特定保険用食品の違いは、事業者の審査か、国の審査かの違いですね。

 

参考資料:「機能性表示食品」って何?(消費者庁)

 

 

「えんきん」の効果は手元のピント調節機能を助けると共に、目の使用による首、肩筋の負担を和らげてくれるそうです。

いわゆる老眼(スマホ老眼)の人向けのサプリですね。

 

エンキンに含まれる成分

ルテイン、アシタキサンチン、シアニジン-3-グルコシド、DHAが含まれます。

 

・ルテイン

効能:眼球に入ってくる有害な光線(紫外線やブルーライト)をバリアし、白内障の予防

含まれている食材:ホウレンソウやにんじん、ケールなどの緑黄色野菜、卵黄などに含まれています。

 

・シアニジン-3-グルコシド

効能:抗酸化力と眼の血流を促す

含まれている食材:黒豆やブルーベリーに含まれています。

 

・DHA

効能:視力回復

含まれている食材:イワシやサバなどの青魚やマグロのトロの部分に多く含まれています。

 

・アシタキサンチン

効果:目の疲れ、ピント機能の調整

含まれ

ている食材:サケやイクラ、かになどに含まれています。

 

 

キャンペーンということで、本来1,000円で1袋2週間分が2袋1ヶ月分送られてきました。

 

今回の実験は1ヶ月「えんきん」を飲み、視力、自覚的感覚が変化するか記録していきます。

 

「えんきん」の効果は手元の調節機能ですが、ついでなので遠くの調節機能も変化するか実験してみたいと思います。

 

検査は当施設で使用している道具で行います。

・TAKAGI LCD Chart LC-10(3m)

・ひらかな万国式近点検査表(近距離視力表)

 

 

初日の結果は…

遠点右1.5左1.5

近点右1.5左1.5

備考(遠点を見るときに左目が0.8ぐらいでぼやけ始める。) 

 

正直、目はいいので効果がわかるのか…

ただ、先日メガネ屋さんで目の検査をしたときに、左目が右目に比べ視力が低いと診断を受けたのと、パソコンやスマホ使用後の目の疲労感、左首・肩のコリを感じるので、左目及び左首・肩のコリを中心に1ヶ月様子を見たい思います。

この記事を書いた人
カテゴリー: その他. タグ: .
  • 046-874-9602
  • 地図
  • お問い合わせ