神奈川県葉山町・逗子市の鍼灸院|整体・アロママッサージ|眼精疲労・視力低下・頭痛・肩こり・腰痛・胃腸症状
えんじゅ ホーム
オフィシャルブログ

鍼灸を受けて(番外編)

" その他 "

2017年1月27日

おはようございます。

えんじゅの武田豪快です。



昨日、妻のハリを受けました!!







あれっ?



妻はアロマセラピストでは?



なぜハリを!?



最近、パソコン作業が多く目の疲れからか左目がピクピク。

これはマズイと思いながらも自分で治療をしていませんでした。

今日はお昼休みに時間ができたので、妻に指導しながら私がしている治療をしてもらいました。



さすがに素人の妻には脈を見ることなんてできません。

しかし、当院の診察方法のお腹、ふくらはぎ、首の硬さは確認できます!

 

ツボを探す方法は、施術者が一方的に決めるのではなく、患者さんの反応を聞きながら一つ一つ探していきます。

なので、このやり方を伝えツボを探してもらいました!



えんじゅのセラピストには鍼灸の才能もあるのか!!!

と、思うほど上手でした。

女性ならではの、あたたかい優しい手でツボを探してもらってるだけで、心地よい気分に。

普段から人を触れるセラピストならではの才能かと。



ツボに王不留行やローラー鍼(コロコロ転がすハリ)をしてもらい体だんだんと変化していきました。



今回は仰向けだけでしたが、終わった後は体が楽になりました。



気がつけば、目のピクピクが治ってました!!



今回は鍼灸師が支持しながら行ったので、スムーズにできましたが、皆さんも慣れれば、自宅でセルフケアとしてできます。



もちろん、お身体がお辛い時は治療院に通うのが良いと思いますが、症状が落ち着いたら、自宅でセルフケアを行うのをオススメします。



どなたでも、お身体が不調になることはあると思います。普段からセルフケアを行うことにより、お身体をより良い状態に保つことができます!



これから、えんじゅでは自宅で簡単にできる、お灸教室や視力回復教室を開催致しますので、ご興味ある方は是非ご参加ください。



2月の教室

2/9(木)自宅で簡単お灸教室

2/14(火)お灸教室「肩こり編」

2/22(水)自宅でできる視力回復教室



※今回は鍼灸師指導のもと施術を行いましたが、普段の鍼灸治療は院長の私だけが行いますのでご安心ください。

この記事を書いた人

21歳の時に、はり師・きゅう師資格取得

4年間神奈川の整骨院や鍼灸院で勤務した後、北海道にある鍼灸専門の治療院で修行。

修行の傍ら、パートナーと出会い2人でお店をすると決め神奈川に戻ってくる。

2017年1月に、はりきゅうアロマえんじゅをオープン。

 

鍼灸だけでなく整体や呼吸にも興味を持ち、毎月勉強会に参加中。

カテゴリー: その他.
  • 046-874-9602
  • 地図
  • お問い合わせ