神奈川県葉山町・逗子市の鍼灸院|整体・アロママッサージ|眼精疲労・視力低下・頭痛・肩こり・腰痛・胃腸症状
えんじゅ ホーム
オフィシャルブログ

読書「違うこと」をしないこと 吉本ばなな

" その他 "

2018年10月18日

みなさん、こんにちは!

はり灸アロマえんじゅの武田生宇です♪

 

みなさんは、読書は好きですか??

私はとても大好きです。

 

子供との生活が始まってから読書はほとんどできていなくて。

時間があったら休憩したいと思ったり。それに本を読んでみても文章は頭にあまり入っていきませんでした(笑)

こっれてお母さんあるあるなんでしょうね。

 

そしてこの頃、やっと本を読みたいという気持ちが芽生えてきました。

小説より、エッセイや実用書が多いのは現実にすぐ戻れるからかなぁ‥

でもとにかく、読書をする時間に幸せを感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、購入した吉本ばななさんの新刊「違うこと」をしないこと

書店を探してもどこにもなくて、取り寄せしました!

 

そして本が届いた日のカレンダーの言葉は‥

〝しないこと〟を決めよう

まさに今の私にぴったりのタイミングの本なのかも♪と思い読み進めております(^ ^)

 

 

私は、吉本ばななさんの本が大好きです。

小説もエッセイもほとんど読んだ気がします。

 

社会人になったばかりの頃、いろんなことが上手くやれなくて苦しかった時に、ばななさんの本にすごく救われていました。

 

出勤中に電車に乗って本を読んでいたら涙が止まらなくて、あわてて電車を降りたこともありました。

多分その頃の私がうまく言葉にできなっかたことをばななさんの本が教えてくれたのだと思います。

 

いま思うと、アロマセラピストになろう、心身に携わる仕事をしようと思ったのも、ばななさんの本との出会いが一つのきっかけだったように思います。

 

私が吉本ばななさんの本からもらうメッセージは

・弱さがあってもいい

・本来の自分を生きることの勇気

・日常の中に見つける美しさ 

 

外の世界に目を向けるのはとても刺激的で、新しい自分、新しい何かが待っているような気がしていました。そしていつも疲れてしまっていたように思います。

自分の世界がないまま彷徨ってしまっている幽霊のようだったんですね(ー ー;)

 

自分にしかないものってなんだろう、自分を好きになりたいと思い、行き着いたのがアロマテラピーでした。

 

そして今もこうしてアロマセラピストとして心身と関わることを続けています。

日々、トライ&エラーの連続ですがとても楽しいです。

 

 

みなさんの大切な本は?大好きな本はどんな本ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

仕事に子育てに日々忙しい女性の体と心をアロマトリートメントで元気にhappyに♪をモットーに皆さんに施術をしています。

 

女性の人生はライフステージによってライフスタイルがどんどん変わっていく、だからこそ心と体が柔軟であることが大切なんだと。結婚、引越し、出産、子育てを経験(始まったばかり!)し、感じる日々です。

 

アロマトリートメント後、体と心のしんどさが和らいだ皆さんのホカホカの笑顔。同じ女性として、私も一緒に嬉しくなってしまいます♪

カテゴリー: その他. タグ: .
  • 046-874-9602
  • 地図
  • お問い合わせ