神奈川県葉山町・逗子市の鍼灸院|整体・アロマ|眼科疾患(眼精疲労・視力低下・老眼・緑内障)頭痛・肩こり・腰痛
えんじゅ ホーム
オフィシャルブログ

治療後の目のぼやけ、かすみは悪化!?

" 目の悩み, 鍼灸 "

2017年6月14日

こんにちは、えんじゅの武田豪快です。 
 

目の治療後のぼやけ、かすみについてです。

 

目の治療をしていると治療後、逆に見えにくくなった、ぼやける、かすむという患者さんがいらっしゃいます。

 

確かにこのようなことは実際に起きますが、一時的なことなので心配しないでください。

しかし、初めて鍼灸を受けられた方は、治療を受けたのに悪くなったのではないか?大丈夫なのか?と不安になってしまいます。

 

そこで僕なりにそうなる原因を考えてみました。あくまで僕の見解ですのであたたかく見守っていただければと思います。

 

原因は2つあると思います。

1つ目は、基本的にうつぶせで顔を圧迫されていたので直後はぼやけたり、かすんだりします。

2つ目は、鍼灸をすることにより起こる好転反応の一つだと思います。

これを詳しく、水槽にいるタコで例えてみます。笑

 

最初は綺麗な水槽でしたが、ある時悪者が入ってきてタコを刺激(目の使いすぎ、疲労やストレスなど)します。

タコはびっくりしてスミを吐き水槽が汚れ(視力低下)てしまいます。

 

 

ここでヒーローが現れ、悪者を退治してくれます。

 

 

これで一件落着!

ではないです。

!?

 この時、戦いで水が動き下の砂煙が舞い上がってしまう時があるのです。

これが治療後のぼやけや、かすみです!

目ではこのような状態になっているので、光の通りが悪くなるのではないかと思っています。

 

 一時的に汚れてますが徐々に砂煙は無くなり、また綺麗な水槽(視界が良くなる)に戻ります。

ここで、さっきのスミは?と思い出す方がいらっしゃると思います。

 

安心してください、水槽にはフィルターが付いていますので綺麗にしてくれます。

人の目にはその機能が付いているのです。

基本的にこのフィルターで対処できますが、あまりにも水が汚れてしまったり、フィルターそのものが故障してしまうと、綺麗になりません。

 

目が悪い人はこのような状態になっているのではないかと思っています。

 

綺麗にする方法は鍼灸だけではありませんが、鍼灸を受けてみたいと思ってくれる方が1人でも多くなれば嬉しいです。

 
この記事を書いた人
カテゴリー: 目の悩み, 鍼灸. タグ: .
  • 046-874-9602
  • 地図
  • お問い合わせ